谷川建設

  • お近くの展示場・イベント
  • お近くの事業所
  • リクルート情報
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ハウジングコレクション
  • カオリエ

国内で最も多くの木曽檜を使用した谷川建設の家づくり

木曽檜とは

秋田杉、青森ひばとともに日本三大美林の一つに数えられる木曽谷の檜です。木曽檜の産地は寒暖の差が激しく、しかも地盤が岩という厳しい環境。他の産地の檜と比べ、大きくなるのに何倍もの歳月がかかります。しかし、その厳しい条件が檜を鍛え、強くし、木目が細やかで美しい木曽檜となるのです。

木曽檜の特徴

木曽谷は寒暖差が激しいため、檜もわずかずつしか成長しないので、年輪の目が詰まった丈夫で強い檜が育ちます。たとえばケヤキは檜と比べると老化が5倍も早く、強度が急激に低下。さらにスギは含水率が高く、表面割れが起こります。
木と鉄やコンクリートを比べると、木の方が強度がないと思いがちです。しかし実際に引張強度は木の方が鉄よりも高く圧縮強度はコンクリートの5倍あります。

地震大国といわれる日本の文化財に檜が使われてきたのは、地震に強い建材だったからです。

木曽檜の歴史

「日本書紀」に見る『檜』の地位

日本書紀に「スギとクスノキは船に、ヒノキは宮殿に、コウヤマキは棺にせよ」と記されてあることで、檜は建築材として日本古来より最良の木材として君臨してきたことが分かります。

1400年の時を超えて生き続ける「法隆寺」

檜の建材としての歴史は古く、なかでも飛鳥時代の建築・法隆寺は世界最古の木造建築物として1400年の時を超えて生き続けています。

谷川建設が「木曽檜」を使い続ける理由

家の構造部分は、人間の骨格と同じ。
たとえ目に見えなくても、健康を維持するための基本です。谷川はこの構造部分に木曽檜を使うことに徹底してこだわっています。
木曽檜は年間20万本しか産出されない稀少材。
谷川建設はこの限られた檜の中から約50,000本を強度と耐久性で厳選して上質な家づくりに使用しています。

木曽谷

木曽谷

構造

構造

格子組剛床工法

格子組剛床工法

木曽檜の使い方いろいろ!

家で森林浴?檜の効果

天然の無垢の木をふんだんに使用した家は
部屋にいながら森林浴効果があります。

森林浴効果とは?
森の中で深呼吸をするとリラックスできますよね。
それは植物が発している物質「フィトンチッド」のおかげです。
特に谷川建設の家の主要構造材ヒノキにはフィトンチッドが多く含まれています!


\フィトンチッドにはどんな効果が?/

❶リラクゼーション
❷抗菌・防虫
❸消臭・脱臭

木の家が落ち着く理由はフィトンチッドに!

檜の洗面脱衣室

檜の洗面脱衣室

檜の階段

檜の階段

光と風が入るリビング

光と風が入るリビング